フォロー&ご登録

エッジ

9月21日
Fastly の新しい next-compute-js ライブラリを使用することで、Compute@Edge プラットフォーム上で Next.js アプリケーションをホストできるようになりました。これにより、Next.js 開発者のエクスペリエンスが向上し、圧倒的なスピードを誇る Fastly…
7月14日
Swift Cloud のエンジニアである Andrew Barba 氏は先日、Fastly の Compute@Edge プラットフォーム向けに高いパフォーマンスと豊富な機能を備えた Swift SDK をリリースしました。しかも、わずか4日間で初回リリースを構築したそうです。感銘を受けた私たちは Barba…
6月28日
Compute@Edge が馴染みのあるフレームワークと同様の方法で使用できるようになりました。Fastly は先日、Compute@Edge 上で動作する JavaScript アプリケーション用の軽量でシンプルなルーティングレイヤー、expressly をリリースしました。これは、広く普及している Node.js のフレームワーク、Express…
6月16日
コンテンツ配信ネットワークは従来、画像最適化やコンテンツフィルタリングなどの独自のアドオンを備え、独自に開発したコアプロダクト上に構築されていました。一方 Fastly は常にそれ以上のものを提供するべく努めてきました。当初より Varnish…
6月1日
Our customers at the Guardian recently participated in an internal hack day with Compute@Edge to find creative solutions to business problems with the hands-on support of our team. Oliver…
5月11日
今日のほとんどの Web ページは、ページ本来の場所とは違うオリジンサーバーからリソースを読み込みます。そのため、サイトの読み込み方法が混乱をきたし、厳格な Content-Security-Policy の作成が困難になることがあります。今回の投稿では、Compute@Edge の便利な使い方を紹介します。
4月6日
この度 Compute@Edge に改良を加え、JavaScript ランタイムのパフォーマンスが大幅に改善されたほか、同プラットフォームの全体的な開発エクスペリエンスが向上しました。
3月30日
この度 Fanout が Fastly のチームに加わることになり、大変うれしく思います。Fanout の技術を Fastly のネットワークに統合することで、エッジでよりスピーディーなリアルタイムアプリの開発が可能になり、製品化までの期間の短縮や、摩擦の低減、これまでにないスケーラビリティを実現できます。
3月18日
Fastly が「IDC MarketScape: Worldwide Commercial CDN Services 2022 Vendor Assessment」で「リーダー」に選ばれました。
3月16日
Fastly でシステムを構築する場合、Developer Hub でかなりの時間を費やす可能性があります。先月、私たちは VCL プラットフォームから Compute@Edge に移行しました。以下に、その移行方法と、そこから学んだことをご紹介します。
3月2日
多くの企業が Fastly のパートナーエコシステムに参加して Fastly のパワフルなエッジクラウドネットワークに統合し、Compute@Edge を活用して自社のプラットフォームと顧客の距離をさらに縮めています。
2月2日
Fastly の新しいパートナーシップにより、Glitch アプリを Compute@Edge にデプロイできるようになったため、エッジクラウドプラットフォーム上でのカスタマイズされた高品質なデジタルエクスペリエンスの構築がさらに簡単になります。