フォロー&ご登録

ネットワーク

3月18日
Fastly が「IDC MarketScape: Worldwide Commercial CDN Services 2022 Vendor Assessment」で「リーダー」に選ばれました。
3月1日
ロシア軍によるウクライナへの侵攻が拡大する中、Fastly チームは Fastly エッジクラウドネットワークの健全性や可用性、パフォーマンスを積極的にモニタリングしながら、お客様と緊密に連絡を取り合っています。Fastly のネットワークとプロダクトは優れたレジリエンス性と安全性を備えています。Fastly…
2月14日
Fastly のオープンソースプログラムのメンバー OpenStreetMap は、独自のコンテンツ配信ネットワークから Fastly に移行し、スピードとカスタマイズ性を向上し、イノベーションを実現しました。
2021年6月8日
2021 年 6 月 8 日、未確認のソフトウェアバグが特定のお客様の有効なサービス設定変更でトリガーされ、グローバル規模の障害が発生しました。以下にイベントの概要、原因、今後の対策についてご報告します。
2021年3月8日
新型コロナウイルス感染症の拡大に伴うインターネット利用の増加により、デジタルメディア出版、教育、ソーシャルメディアなど、特定業種のトラフィックで「新型コロナによるトラフィック増加」が見られました。
2021年1月6日
Fastly はこのたび、短期間のネットワーク輻輳問題に対応し、オリジンサーバーリクエストの一時プロバイダ問題の防止機能を強化、エンドユーザーへのコンテンツ配信をより強固にする Precision Path を発表。
2020年9月1日
Fastly インサイトを使用してネットワークエラーログ (NEL) を試したところ、NEL レポートの処理が Compute@Edge のユースケースとして最適であることが分かりました。この記事では、NEL のレポートパイプラインを構築する Fastly 初の試みについて解説し、Compute@Edge…
2020年6月29日
Fastly のお客様に TLS 1.3をご利用いただけるようになりました。TLS プロトコルの最新バージョンである TLS 1.3は、HTTPS での配信トラフィックのパフォーマンスとセキュリティを向上させるために設計されてます。
2019年11月21日
パフォーマンスの低いエッジ接続を自動検出し、再ルーティングすることで、インターネットウェザーの影響を軽減し、トラフィックの配信性を向上させます。
2016年6月8日
We’re often asked why having more POPs doesn’t necessarily make a CDN faster. To help illustrate, we’ll use an analogy of convenience stores versus supermarkets.
2016年5月11日
このブログ記事は、Fastly におけるネットワークソフトウェアの進化について詳しくご紹介するシリーズの第1回目です。Fastly は業界において独自の路線を追求し、創業当初からネットワーキングをコストセンターではなく、プロダクトの重要な一部と考えてきました。しかし私たちは、Fastly…
2013年11月20日
At Fastly, we’ve been steadily building the world’s most advanced CDN. Since our founding, we’ve expanded the public network to include 17 globally distributed points of presence (POPs) and…