Atresmedia logo

スペインの大手メディアグループ Atresmedia Antena3、La Sexta、Neox、Onda Cero、Europa FM などを運営し、ケーブルテレビやデジタルテレビ、ラジオ、映画、インターネット、広告などさまざまな分野で事業を展開しています。同社は、自社のストリーミングチャンネル Atresplayer 通じて自社ネットワークのさまざまな番組を配信しています。また、有料チャンネルの Atresplayer Premium では、ケーブルテレビの基本サービス向けの独占コンテンツや番組の初回放送も視聴できます。スペインのテレビ視聴者の26 % Atresmedia 利用し、同社はスペインのテレビ市場において40 %シェアを占めています。

atresmedia.com
業界 : メディア & エンターテイメント 本拠地 : スペインサンセバスティアンロスレイジェス
利用開始 : 20185

主な利用機能
メディアシールド
インスタントパージ
リアルタイムログストリーミング

背景

創業以来Atresmedia 継続的に同社の中核事業のひとつとして、ストリーミングパッケージを展開してきました。Atresmedia ビデオオンデマンド (VoD) コンテンツに加え、スポーツの決勝戦や選挙など、重要なイベントのライブストリーミングを開始しました。これらのイベントの注目度は高く、遅延やレイテンシのない、テレビ放送レベルのエクスペリエンスをユーザーは期待しています。

To cater to the increased traffic levels generated by live events, it was crucial for Atresmedia to prepare its entire infrastructure and partner with a CDN to support it, ensuring zero downtime, even if they experienced a tremendous spike in the number of users. Since implementing Fastly’s edge cloud network, Atresmedia controls the precise capacity needed for its origin infrastructure at any given moment. Thanks to Fastly Media Shield, each object only requires one request to origin, maintaining consistent bandwidth consumption, even if there’s a spike in the number of connected users, or geographical distribution.

Atresmedia chose Fastly’s edge cloud network for their content delivery needs, to proactively address the main challenges of live streaming:

  • レイテンシーを回避し、ユーザーエクスペリエンス (QoE) 質を向上させる
  • 大規模で予測不能なトラフィックスパイクに対処できる、信頼性に優れ、スケーラブルなアーキテクチャを提供する
  • ライブストリーミングに関連するコストを削減する
  • API または UI 通じて自律的な変更を迅速に実行できる、より優れたコントロール性を実現する
「Fastly のおかげでビデオ配信の品質が向上し、CDN ブラックボックスである必要がないことが分かりました。Fastly オープンで簡単にアクセスできます」 Carlos Santos
Video Platform Manager

ソリューション

Fastly エッジクラウドプラットフォームは柔軟でスケーラブルなコンテンツ配信ソリューションを Atresmedia 提供しています。これにより、ライブストリーミングのレイテンシが短縮し、トラフィックスパイク時でも優れたパフォーマンスが保証さ QoE 向上しました。Fastly 最先端のアーキテクチャは Atresmedia インフラストラクチャの延長して機能し、同社はより多くのコンテンツをキャッシュすることができます。Fastly 採用することで Atresmedia 設定やルールの変更を瞬時に実行し、パフォーマンス指標と主要データの完全なコントロールと可視性をリアルタイムで得られるようになりました。

Atresmedia にとって最も重要なメリットには以下が挙げられます。

  • レイテンシを最小化し、QoE 改善
  • メディアシールによって高品質のレスポンスを確保しながら、オリジンのインフラストラクチャを保護
  • Fastly の UI と API 使用し、ロールバック、テスト、設定などの変更を瞬時に実行
  • Kibana など、他の測定システムと互換性があるリアルタイムの統計機能
  • オンザフライのジオブロック機能で、ストリーミング設定をすばや簡単に変更
「前回のスペインの総選挙では、予想した量を大幅に上回るトラフィックが発生し、Champions League 決勝戦でも前回の記録の倍のトラフィックに対応しました。Fastly レスポンスは壮観でした。これは嬉し驚きでした」 Carlos Santos
Video Platform Manager

メリット

トラフィックスパイクにも安心して対応

最先端のアーキテクチャを採用している Fastly 、より多くのデータをキャッシュに保存できるため、Atresmedia オリジンサーバーはリクエストされたデータを一度キャッシュに送信するだけで済み、リクエストするすべてのエンドポイントにオリジンからデータを配信する必要がありません。後続のリクエストは、Fastly キャッシュから直接配信されます。これにより、Atresmedia 最適なユーザーエクスペリエンスを維持しながら、予測的な方法で同時に多数のユーザーを管理することができます。

「メディアシールドのおかげで、オリジンへのアクセスコストを60 %削減することができました」 Carlos Santos
Video Platform Manager

コストの削減

トラフィック管理をコントロールすることで、Atresmedia オンプレミスとクラウドの両方でオリジンサーバーのインフラストラクチャを調整できるようになりました。これにより、帯域幅のニーズを予測し、予防的な必要以上の拡張を回避できます。

また Fastly Atresmedia 自社のジオロケーションサービスの総保有コストを削減するのに貢献しました。Fastly オンザフライのジオブロック機能を利用すると、ストリーミングチャンネルは1つのバージョンのみを用意するだけで済み、エンコーダの数とジオブロック管理の複雑さ半減されます。

独立性と柔軟性

Atresmedia にとってCDN 同社のインフラストラクチャの延長として機能し、自社サーバーやクラウドで開発できることが重要です。VCL 活用することで Atresmedia チームはバックエンドシステムに直接介入し、調整を行うことができます。また、ストリーミングログにリアルタイムでアクセスし、ほんの数秒で設定を変更できます。

重要な情報にリアルタイムでアクセスできる透明性と可視性

Fastly ネットワーク設定により、重要なテクニカルデータや市場データに関する非常に詳細なリアルタイムログにアクセスできます。これにより Atresmedia トラフィック、インフラストラクチャのパフォーマンス、サービスの品質、およびユーザープロファイルとセグメンテーションに関する重要なポイントを常にモニタリングし、必要に応じてすぐに調整することができます。

「Fastly によってもたらされた大きな改善の1つは、当社の本番環境の対応の速さです。以前は数時間から数日かかっていた作業時間を大幅に短縮できました。パージに関しては、以前の環境ではパージに数分かかることがありましたが、Fastly では瞬時にキャッシュをクリアできます」 Óscar González
Architecture and Back End Manager