ブログ

フォロー&ご登録
注目記事

Fastly 自動化トークンが般公開

この記事は1分で読めます
Fastly 自動化トークンが一般公開されました。この認証トークンにより、人間以外のクライアントが Fastly API 経由で必要な動作を行うことが可能になります。

注目記事

もっと見る

こちらもご覧ください

1月25日

Fastly 自動化トークンが般公開

この記事は1分で読めます
Fastly 自動化トークンが一般公開されました。この認証トークンにより、人間以外のクライアントが Fastly API 経由で必要な動作を行うことが可能になります。
1月10日
この度 Fast Forward プログラムに、Project Jupyter の nbviewer の参入が決まったことを大変嬉しく思います。Jupyter nbviewer プロジェクトと Project Jupyter の価値観について、コントリビューターである Yuvi Panda 氏にお話を伺いました。
1月9日
このブログ記事では、Fastly が2022年に発見したストリーミング業界の主な傾向 (および予想外の結果) と、今後の見通しについてご紹介します。
2022年12月22日
今年は世界各地からクラウドコミュニティのメンバー5万人がラスベガスに集結し、業界の動向や AWS パートナーによる新しいサービスや機能について話し合いました。
2022年12月19日
Fastly Developer Hub の重要な機能である Fastly Fiddle は、開発者が本番環境を危険にさらすことなく設定をテストできる、パワフルかつ柔軟性の高いテスト用サンドボックスです。
2022年12月12日
Next-Gen WAF のシグナルを利用して、既知の攻撃者を特定し、レスポンスを追跡する方法をご紹介します。さらに、セキュリティ上の決定の一部を Fastly のエッジで実行することで、カスタムレスポンスコードを使用してダウンストリームシステムの保護を強化する方法もご説明します。
2022年12月6日
長く待ち望まれていた、セルフサービスの画像最適化プロダクトが限定公開 (LA) されました。
2022年12月5日

The Importance of Multi-CDN in Two Charts

この記事は3分で読めます
When content delivery networks (CDNs) garner coverage in the media, it's almost always because of an outage. Yet, outages are not a major reason to move to adopt multiple CDNs.
2022年12月1日
Google の BigQuery や Cloud Storage、Pub/Sub とのログ機能統合向けに、シークレット不要の IAM (Identity Access Management) 認証を一般公開 (GA) しました。
2022年11月30日
Fastly は、IT やセキュリティ分野のリーダー達を対象にサイバーセキュリティに関する調査を実施しました。そしてこの度、本調査の結果を、リサーチレポート「火に油を注ぐ対策 : 複雑化により負担が増すサイバーセキュリティ戦略」にまとめました。
2022年11月29日
Fastly CLI は、エンジニアが通常コードベースやコマンドラインで作業する開発やデバッグに大変便利なツールです。しかし、ブラウザで可観測性のメトリクスやダッシュボードを確認する場合に、使いづらさを感じることもあります。Fastly が新たに開発した C@E Log-Tailing UI は、こうした問題を解決してくれます。
2022年11月14日

TLS とは何か

この記事は1分で読めます
TLS は広く普及しているセキュリティプロトコルで、プレーンテキストデータの暗号化や暗号文の復号化を行います。TLS を使用してトラフィックを暗号化することで、機密性の高いデータがハッカーによって公開されるのを防ぎ、データの安全性とプライバシーを保護することができます。