最新のインターネットのための新しいアーキテクチャ

数千にのぼる小さな POP (Point of Presence) を分散して配置することは、ダイアルアップ時代に生まれた従来の CDN では機能したかもしれません。しかし、今日のインターネットはよりダイナミックになっており、可動部のあるディスクでは処理が追いつきません。Fastly のアプローチは根本的に異なり、世界中の戦略的なロケーションに、厳選したより強力な POP を配置しています。ティア1トランジット、ソリッドステートドライブ (SSD) 駆動のサーバー、高速化を専門とするエンジニアリングチームにより、Fastly は少ないハードウェアで世界全体に配信が可能な超高速ネットワークを構築しました。Fastly の大容量 POP では、静的コンテンツやイベントドリブン型のコンテンツを始めとしてキャッシュからより多くのデータを配信できるので、キャッシュヒット率が改善され、ユーザーエクスペリエンスの向上につながります。

ネットワークマップ

北米

  • アッシュバーン*

  • アトランタ*

  • ボストン

  • シカゴ*

  • コロンバス

  • ダラス*

  • デンバー

  • デトロイト

  • ホノルル

  • ヒューストン

  • ジャクソンビル

  • カンザスシティ

  • ロサンゼルス*

  • マイアミ

  • ミネアポリス

  • モントリオール

  • ニューヨーク*

  • フェニックス

  • ポートランド

  • サンノゼ*

  • シアトル

  • セントルイス

  • トロント

  • バンクーバー

南米

  • ボゴタ

  • ブエノスアイレス

  • クリティバ

  • フォルタレザ

  • リマ

  • サンパウロ*

  • サンチアゴ

  • リオデジャネイロ

ヨーロッパ

  • アムステルダム

  • コペンハーゲン

  • ブリュッセル

  • ダブリン

  • フランクフルト*

  • ヘルシンキ

  • リスボン

  • ロンドン*

  • マドリード

  • マンチェスター

  • マルセイユ

  • ミラノ

  • ミュンヘン

  • オスロ

  • パリ

  • ローマ

  • ソフィア

  • ストックホルム

  • ウィーン

アフリカ

  • アクラ

  • ケープタウン

  • ヨハネスブルグ

アジア

  • チェンナイ

  • ドバイ

  • フジャイラ

  • 香港

  • ハイデラバード

  • コルカタ

  • クアラルンプール

  • マニラ

  • ムンバイ

  • ニューデリー

  • 大阪

  • ソウル

  • シンガポール

  • 東京*

オーストラリア & ニュージーランド

  • アデレード

  • オークランド

  • ブリスベン

  • クライストチャーチ

  • メルボルン

  • パース

  • シドニー

  • ウェリントン

設置予定地

  • メキシコシティ

  • ナイロビ

* = 複数の POP

ネットワークマップ最終更新日 : 2022年6月30日

グローバル容量

215 + マイクロコピー Tbps のグローバルネットワーク容量

容量の最終更新日 : 2022年6月30日

パフォーマンス

  • 平均150ミリ秒のパージ時間でキャッシュ済みコンテンツをグローバルにクリア (2022年1月31日現在)

  • グローバルデプロイ時間の平均が13秒以内 (新コードの場合)

  • 99パーセンタイルTTFB が1ミリ秒未満

プロトコルと標準

Fastly のエッジクラウドプラットフォームは HTTP/1.1、HTTP/2、HTTP/3、QUIC、TLS 1.0、TLS 1.1、TLS 1.2、TLS 1.3 に対応しています。

Fastly とのピアリング

Fastly の AS (自律システム) 番号は54113で、他のインターネットサービスプロバイダー (ISP) およびコンテンツネットワークと IPv4 および IPv6 接続でピアリングし、これらのネットワークとトラフィックを交換しています。Fastly とのピアリングについて詳しくは、ピアリングのページをご覧ください。

エッジのパワー

リアルタイムの「タコメーター」は、Fastly ネットワーク全体から集約されたコンテンツ配信リクエストとデータ転送量に基づいて算出された1秒あたりのコンテンツ配信リクエスト、キャッシュヒット率、ヒット時間、データ転送量を示します。これらの数値には、Fastly のコンテンツ配信サービスをご利用のお客様に加え、トライアル、開発者向けプログラム、非営利およびオープンソース向けプログラムを含む無料アカウントによるご使用とサービスが含まれます。また、社内におけるヘルスチェック目的の使用も含まれます。ただし、Compute@Edge と Signal Sciences プロダクトによる使用は含まれません。そのため、これらの数値は Fastly のコンテンツ配信サービスの規模に関する情報提供のみを目的としており、当社の収益や財務パフォーマンスを反映または予測するものではありません。このタコメーターの情報に依拠して Fastly のビジネスまたは予想される財務結果を評価することはお避けください。