インターネットの新時代到来

HTTP/3 と QUIC

Web ブラウザや Web サーバーなど Web インフラストラクチャを構成する重要な部分で、徐々にこの標準が活用されています。HTTP/3 は、Web ブラウザが Web サーバーと通信し、データを送受信するために使用される HTTP プロトコルの最新バージョンです。

Hero image
最新プロトコル

最先端の Web実現するパフォーマンス、セキュリティ、柔軟性

HTTP/3 と QUIC のメリットは、モバイルユーザーがメインの企業や、インターネット接続が不安定な地域に顧客を抱える場合に最も顕著です。

優れたエクスペリエンスをグローバルに展開

QUIC は HoL (Head of Line) ブロッキングを回避するように設計されている上、再バッファリングを大幅に削減する低レイテンシのハンドシェイクが可能なので、Web トラフィックを加速させることができます。

ビルトインの暗号化でセキュリティを強化

QUIC には、トランスポート・レイヤー・セキュリティ・プロトコルの最新バージョン TLS 1.3 が直接組み込まれています。この設計では、サードパーティからのヘッダーとメタデータをより効果的に保護し、これまで以上にプライベートで信頼性の高い接続を確保できます。

より緊密な統合でイノベーションを加速

QUIC はユーザースペースで実行されるため、Fastly のツール、トレース、ログ機能のインフラストラクチャとシームレスに統合します。これにより、開発者はより簡単に新しいテクノロジーを試し、その結果から学び、サイトやアプリケーションのデプロイや進化を加速させることができます。

機能

インターネットの最新バージョン

インターネット通信のパフォーマンス、セキュリティ、信頼性を強化するこの最新プロトコルの機能をお試しください。

接続の確立を高速化

QUIC では、初期接続のセットアップと暗号化ハンドシェイクが単一ステップに統合されているので、ハンドシェイクを高速化し、特に初めてサーバーに接続するユーザーのレイテンシを短縮します。

セキュリティを強化

HTTP/3 は、クライアントとサーバー間で交換されるデータが攻撃から保護され、安全性が維持されていることを保証します。HTTP/3 では TLS 1.3 が暗号化に使用されています。これは最新かつ最もセキュアなバージョンのトランスポート・レイヤー・セキュリティ・プロトコルです。

信頼性を向上

QUIC には、パケットロスやネットワークの輻輳を効率的に検出・回復するメカニズムが組み込まれています。パケットが損失した場合、QUIC は残りのパケットの順序を維持しながら、損失したパケットのみを再送信することで、信頼性の低いネットワークでもスムーズなブラウジング体験を保証します。

HTTP/3 によってサイトのスピードを18%も向上させた Loveholidays の事例
トラベル & サービス

「ブラウザの94%がすでに HTTP/3 をサポートするなか、最先端のテクノロジーを活用したい私たち Loveholidays チームは、CDN パートナーの Fastly がこのプロトコルのサポートを開始した際、試してみることにしました。HTTP/3 により Loveholidays サイトのスピードが18%もアップしました」

David Annez

Head of Engineering

参考リソース

QUICRFC 9000 として正式に公開

QUIC は、現在最も広く使用されているトランスポートプロトコルの TCP に代わる、低レイテンシかつ信頼性と安全性の高い新たなインターネット・トランスポート・プロトコルです。

詳細

ぜひ実際に試しください

無料トライアル/お問い合わせはこちら