メディアシールド

オリジンのトラフィックを 大幅に削減

Fastlyメディアシールドはマルチ CDNデプロイを最適化し、ビデオストリーミングの総保有コスト (TCO)削減します。

メディアシールド

メディアシールドをオリジンとして使用するように一つ、または複数の CDN設定した後、メディアシールドを客様のインフラストラクチャに対する単一の接続ポイントとして設定します。

Continue using your existing CDNs as you normally would, while taking advantage of Fastly platform features like origin shielding and request collapsing across your multi-CDN deployment. This significantly reduces your origin traffic, lowers egress cost and boosts performance.

メリット

ユーザー体感品質

  • QoE損なうことなく、オリジンのデータ転送量とインフラストラクチャの要件を削減

  • オリジンサーバーへのトラフィックスパイクによるサービスの中断を回避

コスト削減

  • 瞬時に同じコンテンツに対するリクエストをひとつにまとめることで、全体的なデータ転送量とリクエスト量を削減

  • 同じ量のトラフィックをより少なオリジンサーバーで処理

コントロール性とパフォーマンスの強化

  • 複数の CDN対する単一のオリジンとして機能することで、パフォーマンスと可用性を向上

  • マルチ CDN構成するコンテンツ配信ネットワークを介してルーティングできる一元管理を実現

  • 大規模なイベントに備えてキャパシティ予約機能で Fastlyトラフィック容量を確保

可視性の取得

  • 複数のコンテンツからアップストリームリクエストに関する一貫した情報を収集

  • コンテンツの所有者がネットワークの問題に迅速に対応するのを可能にするリアルタイムログの提供

主な機能

リクエスト共有

Fastlyリクエスト共有機能では、複数のリクエストをひとつに束ね、オリジンから取得した新しコンテンツを同時に配信します。

キャパシティ予約

キャパシティ予約機能では、データ転送量 (Gbps)、期間、配信方法などに基づいて Fastlyトラフィック容量を事前に確保し、大規模なイベントに備えることができます。

オリジンシールド

Fastly配信拠点 (POP)オリジンサーバーの「シールド」として設定することで、Fastly サービスのキャッシュヒット率の向上に加え、突然のリクエスト急増でもオリジンサーバーを保護することが可能になります。

キャッシュ

Fastly では、世界中のエンドユーザーの近くでコンテンツがキャッシュされるため、より迅速にコンテンツを配信し、オリジンサービスの負荷とコストを削減できます。

インスタントパージ

動的またはイベントドリブン型のコンテンツが変更された際、オンデマンドで世界中のキャッシュされたコンテンツをわずかミリ秒で削除できます。

ソフトパージ

Fastlyキャッシュからコンテンツを完全に削除するのではなく、失効済みコンテンツとしてマークすることができます。

静的動的、ビデオコンテンツの配信

Fastly では、Webストリーミングコンテンツの配信に対して別々に請求したり、動的コンテンツやイベントドリブンコンテンツの配信を可能にするインスタントパージ機能などで別料金が発生することはありません。あらゆるタイプの HTTP コンテンツを最適化する、プログラム可能な単一サービスを提供しています。

「異な CDN からビデオを再生するために当社のアプリケーションで異なコードを使用しなければならない場合、システムが複雑化します。そこでメディアシールドを採用した結果、当社の CDN 環境から複雑性を排除することができました。アプリケーションをよりシンプルにすること信頼性が高まり、お客様の満足度とエンゲージメントの向上につながります。またそれにより、収入とサブスクライバーも増加します」
John Cool
Digital Media、Vice President

こちらも覧ください

データシート

ライブ配信向けメディアシールド

データシート

VOD 向けメディアシールド + ニアラインキャッシュ