編集者を応援

優れた CDN でシームレスなエクスペリエンスを実現

Condé Nast、The New York Times、Gannett をはじめとするデジタル出版社やユーザー生成コンテンツプラットフォームは、Fastly のエッジクラウドプラットフォームを活用してリアルタイムでコンテンツをパブリッシュし、高速かつ安全なデジタル体験を大規模に展開することで読者のエクスペリエンスを向上させています。

Hero image

業界をリードするパブリッシャーの信頼を獲得

NEW! Industry Report

Implement an edge cloud strategy for digital publishing

While digital publishing offers opportunities for creators and publishers to share their content with global audiences, it also presents challenges that require careful navigation and strategic planning. Check out our new Industry Report for Digital Publishers and start thinking about how to solve the challenges facing the industry today.

デジタルパブリッシング
エッジでパブリッシュ

貫して高速かつ魅力的なエクスペリエンス

プログラムでコンテンツを瞬時にエッジでキャッシュして読者のエクスペリエンスを向上できます。最新の気象情報や試合のスコアからニュース速報まで、動的コンテンツをエッジから配信することで、パフォーマンスとスケーラビリティの強化が可能になります。また、読者の所在地やデバイスなどの変数に基づいてカスタマイズされたコンテンツを提供し、読者のエンゲージメントを高められます。

セキュリティを確保

ビルトインセキュリティでオンライン攻撃を確実にブロック

パフォーマンスを犠牲にすることなく、必要な保護とコントロールが得られるセキュリティソリューションが必要です。Fastly の Next-Gen WAF によって高度なボット対策をエッジに実装し、アカウント乗っ取りやアプリケーションに対する DDoS 攻撃などの不正なアクティビティの背景にある、アプリケーションリソースの過度の乱用や悪用を防ぐことができます。ルールの最適化が不要な Next-Gen WAF は、悪意のあるトラフィックを効果的に検出してブロックします。

Gannett/USA Today Network は Fastly でグローバルレスポンス時間を25-30%短縮
デジタルパブリッシング

「Fastly を導入して以来、私たちは非常にエッジファーストの組織に変わりました。当社の開発チームはエッジでプロダクトの開発に取り組み、SRE チームがプロダクトをライブ本番環境に迅速にプッシュしてエンドユーザーに提供できます」

Bilal Fazal

Site Reliability Engineering (SRE) Team Manager

編集者を応援

ニュース速報をより迅速に

編集者がコントロールを取り戻し、リアルタイムでコンテンツをパブリッシュ、編集、無効化できるようになることで、読者数や信用、広告収入の確保につながります。またこれにより、ニュースアグリゲーターで目立つ場所に記事が掲載される可能性が大幅に高まります。API ファーストのアプローチは、新規または既存のコンテンツ管理システムとの統合を容易にします。

すべての読者の期待に応えるサービス

何百万人もの読者による同時アクセスに対応できるスケーラビリティ

ニュース速報はパブリッシャーに大きな課題を突き付けます。コンテンツのリクエストが急激に増加しても、Fastly のエッジプラットフォームは自動的にスケールし、誰もが確実にコンテンツにアクセスできるようにします。万が一オリジンに一時的な障害が発生しても、古いコンテンツを提供することが可能です。

最初の1バイトを受信するまでの時間が世界中で20%改善
ストリーミングメディア

「Webサイトの前面に CDN を配置しても、キャッシュからコンテンツを瞬時に削除できなければ当社の編集チームの信頼を得るのは難しかったと思います。ニュース速報を発表して数秒でサイトに掲載できなければ訪問者は離脱します。Fastly のおかげでサイトのページを数ミリ秒で更新でき、最初の1バイトを受信するまでの時間が世界中で20%改善しました」

Matthew O'Brien

Software Architect

開発者のイノベーションを解放

エッジでの認証パターン

Identity is a boring, but necessary element of most website builds. Validating a user’s identity and access rights is something that is in the critical performance path, required site-wide, and often implemented in a bespoke way. Moving it to the edge improves performance, and can simplify your application architecture.

詳細

A/B テスト 

ほぼリアルタイムのログ収集と瞬時の設定変更により、各種記事コンテンツを異なる読者を対象に安心してテストすることができます。複数の URL を管理する必要はなく、SEO のメリットが失われることもありません。

詳細