問い合わFastly 無料トライアル

最先端のネットワーク設計

徹底した独自の構築方法

Fastly最先端のインターネットアーキテクチャを採用し、素晴らしい可能性を秘めたパワフルなネットワークを構築しています。Fastly SDN (Software Defined Network) は、最先端のデータリッチなアプリケーションや、それを構築する開発者のニーズを満たすパフォーマンス、安全性、コンピューティング機能を提供します。

POP アーキテクチャ

目的達成を重視した設計

少数ながら、より高性能の POP戦略的に配置することで、急速に変化するコンテンツ (在庫情報や価格、ニュースなど)含めて、エッジにより多くのデータをより長期間キャッシュすることができます。

安定した接続

Fastly POPインターネットの中核を成すインターネットサービスプロバイダー (ISP)クラウドストレージプロバイダー、インターネットエクスチェンジポイントに直接接続し、特にロングテールコンテンツのキャッシュで優れたパフォーマンスを発揮します。

パワフルなパフォーマンス

トップクラスのパフォーマンスを発揮する最先端のハードウェアを採用し、アップデートをほぼ瞬時に世界中のエンドユーザーにプッシュしてお客様のニーズに応えます。

ソフトウェア主体のシステム

コントロール性を重視

Fastly独自に構築した SDN スタックには、ルーティング機能とロードバランシング機能が組み込まれているため、優れたネットワーク効率を発揮します。これにより、ユーザーリクエストごとにトラフィックのルーティングを詳細にコントロールできます。

優れた効率性とスケーラビリティ

高いネットワーク効率は、お客様の総保有コストの削減につながるだけでなく、Fastly新しサービスを追加した既存のサービスをアップデートした際に、迅速にスケールアップできる柔軟性をもたらします。

インテリジェントなネットワーク

最先端のテクノロジーに対応

HTTP/3 QUICサポートする Fastlyエッジクラウドプラットフォームは、エンドユーザーにより優れたデジタルエクスペリエンスを提供します。さらに HTTP1、HTTP2 TLS 1.1、1.2、1.3どのプロトコルに加え、カスタム暗号スイートもサポートしています。

自動復旧機能

Fastly では、より賢く、レジリエントなネットワークの構築に常に取り組んでいます。障害検出やフェイルオーバーなど、最先端のテクノロジーを採用した Fastly Precision Path 機能により、最もパフォーマンス性の高いパスを選択し、インターネット環境に変化が生じてもサービスの中断を回避できます

icon-safetyInDepth

徹底した安全性

Fastly は、アーキテクチャ、プログラミング、運用など、開発のあらゆるレイヤーでセキュリティをシームレスに統合する必要があると考えています。そのため、Fastlyプラットフォームは、パフォーマンスに加えてセキュリティを念頭に構築されています。

DevSecOpsサポート

セキュリティをソフトウェア開発サイクルに統合し、脅威や脆弱性に対するリアルタイムの可視性とポリシーの即時更新を実現します。

セキュリティコンプライアンス

パフォーマンスを犠牲にすることなく、PCI HIPAA、GDPR、SOC準拠しています

サーバレスの促進

一時的なサンドボックス環境でカスタムコードを安全にデプロイすることで、攻撃可能な領域を最小限に抑えます。