問い合わFastly 無料トライアル

画像最適化

Fastly なら画像変換や配信をエッジでスピーディに行うことができます。またオリジンサーバーへのトラフィックを削減することで、インフラストラクチャと配信コストの節約が可能です。

Fastly 無料トライアル

迅速な画像変換と配信

Fastly イメージオプティマイザーを利用することで、画像変換をパワフルなエッジクラウドプラットフォームにオフロードすることが可能です。つまり画像がリクエストされると、イメージオプティマイザーが画像のリサイズ、品質の調整、トリミング、回転、フォーマットの変換を始めとするさまざまな処理行います。またエッジで画像変換を行うことでオリジンサーバーへのリクエスト数が大幅に減少し、レイテンシの削減も可能になります。

また Fastly によるスピーディな画像配信によって、多くの画像を含むサイトでもページの読み込み時間を短縮することができます。Fastly の高密度の配信拠点 (POP) ではより多くのコンテンツが長期間保持されるので、キャッシュから何百万もの各種画像を即座に配信することができます。

優れたインサイトとコントロール

Fastly リアルタイムログと分析によって、最適化の状況に関する詳細なインサイトを取得できます。また自分の手で設定を調整できるため、変換ルールを改善するなどして、より優れたユーザーエクスペリエンスを実現することができます。

それ以外にも、わずか150ミリ秒でコンテンツをグローバルに無効化することができるFastly インスタントパージ機能を利用することで、いつでも最新の画像を配信することができます。また、サロゲートキーを使って画像のグループ化およびタグ付けを行うことで、関連する画像を簡単に無効化することができます。

コストの削減

Fastly イメージオプティマイザーを使うことで、コストを削減しながら生産性を向上させることができる上、高価な画像変換アプリケーションおよびサーバーをオリジンサーバーで管理する必要がなくなります。またソースファイルを1つの保存し、必要に応じて最適なイメージをエッジで配信することで、ストレージコストも節約することが可能です。さらにエッジでより多くのキャッシュを行い、オリジンサーバーへのリクエストを減らすことにより、配信コストの削減を実現します。

イメージオプティマイザーはシンプルなアドオンサービスです。Fastly フル機能の API 利用し、既存の Fastly ワークフロールール、および条件にシームレスに統合することができます。既存の設定に最小限の調整を施すだけで、その日のうちに運用することが可能です。

コストの削減

強力なエッジロジック

Fastly イメージオプティマイザーを導入することで、各訪問者のプロファイルのルール定義を行う必要がなくなります。組み込みの Varnish Configuration Language (VCL) 利用することによって、画像変換ロジックをエッジクラウドプラットフォームにオフロードできます。またエッジでデバイスや地理的位置などの訪問者属性を検出し、画像変換の決定を迅速に行うことができます。たとえば、ブラウザで「データ保存」モードを選択したユーザーにとってより最適化された画像を配信することが可能です。

強力なエッジロジック

Fastly イメージオプティマイザーについての Q&A

高解像度で帯域効率の高い画像を即座に配信

オンライン小売業者と大手ブランドは Fastly イメージオプティマイザーを活用してパーソナライズされたカスタマーエクスペリエンスを大規模に展開

Fastly イメージオプティマイザー (IO) リッチなエクスペリエンスと優れたパフォーマンスの両立を可能にしている方法を紹介します。Boden、Big Cartel、The Guardian などの企業が、Fastly IO…