転換期を迎えた Web アプリと APIセキュリティ

従来のツールが開発者やセキュリティ担当者の今日のニーズに対応できない理由とは?

レポートをダウンロード

最先端の Web アプリと APIセキュリティ対策におけるトレンドを見る限り、現在の保護対策は企業にかつてないほどの安心感をもたらしているように思われます。

企業は Web アプリと APIセキュリティツールに何百万ドルも投資

0万ドル

企業は年間平均

実際のところ、これらのツールの効果はいまひと

0%

アラートの半分近くが誤検知

誤検知は ダウンタイムを引き起こします。

結果的に、ほとんどの企業がこれらのセキュリティツールの積極的な活用を断念

0%

企業が自社のセキュリティツールをログまたはモニタリングモードで利用しているか、完全にツールの使用を止めています。

効率的に機能する
Web アプリと APIセキュリティソリューションが今、求められています

0%

企業が、誤検知の問題さえ無ければブロックモードでセキュリティツールを使用すると回答。

従来の Web アプリと APIセキュリティツールでは、もはや今日の脅威に歯が立たない現状を紹介します。

  • 世界中の500の企業組織を対象にしたリサーチの調査結果

  • アプリケーションセキュリティの最大の課題と今後の対策

  • Web アプリと APIセキュリティ対策に対する組織の投資


転換期を迎えた Web アプリと API セキュリティ

リクエストを送信することで、ご入力いただいた情報が米国の Fastly 転送され、当社のプライバシーポリシー基づいて処理されることに同意したものとみなされます。

「転換期を迎えた Web アプリと APIセキュリティ」、20217月発行、Enterprise Strategy Groupよる調査 (20213月実施) 。