ライブストリーミング メディア配信

ライブ動画配信

Fastly のプラットフォームは、あらゆるパブリックまたはプライベートのヘッドエンドでのデプロイにおいて、ライブ、リニア、ユーザー生成の動画を含む、すべての主要 HTTP 動画ストリーミング形式の配信に対応しています。

Hero image
メリット

素晴らしいライブストリーミング体験を創出

Fastly の Streaming Media Delivery ソリューションによって、Apple の HLS や MPEG-DASH などの一般的な HTTP ストリーミング形式を使用してライブ動画を配信できます。さらに、柔軟性の高い設計により、大勢の視聴者を擁する大規模なイベントにもスムーズに対応できるスケーラビリティを提供します。

パフォーマンスの向上

簡単にフェイルオーバーのシナリオを定義し、視聴の中断を確実に防ぐことができます。さらに、予定されているイベントのパフォーマンスのモニタリングと問題のトラブルシューティングをサポートする Fastly の Live Event Monitoring サービスもご利用いただけます。ライブイベントのスムーズな配信は、Fastly にお任せください。

レスポンス時間の短縮

Fastly は、POP とお客様のインフラストラクチャ間の接続を開いたままにすることで、ライブ配信の最新データチャンクをオリジンサーバーから取得する際に発生するレイテンシを最小限に抑えます。その結果、視聴者へのレスポンス時間が改善され、可能な限りライブに近いストリーミング配信を実現できます。

アップタイムと可用性の維持

大規模なライブイベント中にトラフィックスパイクが発生しても、配信を中断することなく素早くスケールアップして対応できます。Fastly では、大量のリクエストを処理しながら、ダウンロードが完全に完了するのを待つことなくコンテンツをストリーミングすることが可能です。また、リアルタイムで障害を検出して解決する自己修復機能を備えているので、インターネット環境の変化に対応することができます。

機能

リアルタイムの可視性

リアルタイムのストリーミングログを利用して、インフラストラクチャのパフォーマンスをモニタリングできます。細かい調整や設定の即時変更が可能なので、視聴者に悪影響が及ぶ前にトラブルシューティングを行うことができます。

メディアシールド

Fastly のライブ配信向けメディアシールドは、既存のマルチ CDN のデプロイを合理化しながら、ストリーミングサービスの総保有コスト (TCO) を削減します。

Live Event Monitoring サービス

大規模なライブイベントまたは大量のトラフィックが予想されるイベントを開催する際、Fastly のカスタマーサポートチームの高度な専門知識とリアルタイムデータを活用することで、ネットワークの輻輳や、アップストリーム/ダウンストリームプロバイダーの問題を素早く検出して対応することが可能になります。

優れたパートナーとの統合機能

Fastly はトップクラスのパートナーのソリューションと統合し、エンドツーエンドのビデオワークフローを強化します。Google Cloud Platform などの IaaS プロバイダーや、Wowza Media Systems などのビデオワークフロー管理サービスとの統合機能もビルトインされています。

ピーク時の需要にも応えられるスケーラビリティ
ストリーミングメディア

「Fastly の素晴らしいキャッシュ機能のおかげで、ピーク時のニーズにもスケールアップして対応が可能な上、トラフィックが増加してもストリーミングコストを抑えることができます」

John Cool

Digital Media、Vice President

参考リソース

レイテンシの HTTP ライブストリーミングが必要なケースとは ?

低レイテンシのライブストリーミングに対する需要がこれまで以上に高まっています。クイズやリアルタイム投票など、コンテンツへの迅速なアクセスを必要とし、エンターテイメント性の高いコンテンツの場合、遅延が (ほとんど) 無いユーザーエクスペリエンスが求められます。この記事では、低レイテンシの HTTP ライブストリーミングが欠かせないビジネスケースについて考察します。

ブログを読む

ぜひ実際に試しください

無料トライアル/お問い合わせはこちら