フォロー&ご登録

リアルタイムインサイト

7月11日
Fastly では、OpenTelemetry に対する期待が高まっています。コアクラウドプロバイダーで実行中のアプリケーションを観測するのと同様に、Fastly のサービスを観測し、エンドユーザーの体験をエンドツーエンドでマッピングすることで全体像を確認できるようにしたいと考えています。VCL サービスは OpenTelemetry…
6月23日
Fastly がお客様から選ばれる理由の1つは、エンドユーザーとの距離が近く、数ミリ秒でリクエストを処理できることにあります。しかしこのことは、Fastly がお客様のシステムの「前面」すなわち「外部」にあるかのように感じる原因にもなり得ます。Fastly…
1月28日
ドメインインスペクターを利用して、ドメインレベルのトラフィックとパフォーマンスに関するリアルタイムのデータと履歴データを確認できます。
2021年12月15日
オリジンインスペクターは、オリジンサーバーから Fastly のエッジクラウドに配信されたレスポンスに対するリアルタイムおよび過去の可視性をもたらすデータセットおよび可視化機能をユーザーに提供します。現在、この機能を限定的に利用することができます。
2021年7月1日
オリジンインスペクターは、お客様のオリジンからエッジクラウドへ送信されたトラフィックの詳細を可視化し、オリジンレスポンス、バイト数、ステータスコードなどのデータのレポートをリアルタイムかつ容易に確認することができます。
2021年5月3日
Fastly の次世代 WAF の新しいダッシュボードでは、アカウント乗っ取り、クレジットカード検証、パスワードリセットなどの高度な攻撃に対するセキュリティテレメトリを、20以上の新しいシグナルから収集し、可視化します。
2021年4月21日
Fastly は Amazon Kinesis Data Streams および S3 や Kinesis のロギングエンドポイントでの AWS Identity and Access Management (IAM) 機能のロギングサポートを開始しました。
2021年3月15日
このブログ記事では、Fastly プラットフォームトラフィックの観点から、ニジェールにおけるインターネットサービス停止が国家、都市、そしてネットワークレベルに及ぼした影響について考察します。
2021年3月8日
新型コロナウイルス感染症の拡大に伴うインターネット利用の増加により、デジタルメディア出版、教育、ソーシャルメディアなど、特定業種のトラフィックで「新型コロナによるトラフィック増加」が見られました。
2020年11月24日
Fastly では一般公開版の Kafka と限定提供版の Kinesis をログエンドポイントとして新たに追加しました。
2020年11月13日
私たちのネットワークの幅とトラフィック量は、グローバルな時代の流れへのポータルとしての役割を果たしており、このポータルを通じて、世界中がインターネットに接続して一種の集団体験を共有する瞬間を観察することができます。しかし、スーパーボールやブラックフライデーとは異なり、2020年の米国大統領選挙を「瞬間」と呼ぶことはできません。実際、202…
2020年11月10日
Epsagon と Adobe の共同プロジェクト Project Helix のチームは、Fastly VCL の解析機能を利用して、 Fastly のプラットフォームを通過するリクエストとレスポンスのすべての過程で作成、更新、または削除された変数を表示するトレースステートメントを生成する便利な統合ソリューションを開発しました。